いつも有難うございます。不透明さを生み出さないために、出来るだけ詳細に寄付金の使途についてご報告します。

令和3年5月の会計報告

・青葉警察署への交通費(5月28日告発状の最終提出・受理・藤井敦子「本人調書」作成等、複数回にわたり)

・厚労省に会見案内と告発状を「投げ込み」に行きました。

令和3年3月~4月の会計報告

・訴訟費用振り込み依頼書(通知、原告3名宛)を課に書留で郵送しました。

・3月29日に厚労省で記者会見を行い、プレスリリース用の資料を印刷しました。

・これまでの弁護士事務所までの交通費をまとめて支払いました。

・神奈川県警青葉署への交通費(告発状の提出、斎藤実氏の情報公開請求について住民相談係と面談など、複数回にわたり)

・神奈川県警加賀町署への交通費

令和3年2月の会計報告

・井坂氏の電子カルテの開示請求を受け取りに日赤へ行きました。

・東京都福祉保健課指導監査部に情報開示請求を行いました。

・横浜地裁に、前訴(横浜副流煙裁判)の裁判費用を原告3名に請求するため、訴訟費用確定申告書(3名分)を送りました。

・刑事訴訟の費用を弁護士に振り込みました。

令和3年1月の会計報告

 今月も引き続き、岡本圭生医師の呼びかけにより滋賀医科大小線源治療患者会の皆さまから多くのご支援をいただきましたこと、心から感謝いたします

また、裁判を見守って下さっている喫煙者の方々からもご支援を頂きました。御礼申し上げます。

 頂いたカンパについては、裁判に向け、資料提出のための文字起こし代金として使用させていただきました。

令和2年12月の会計報告

 藤井さんを支援する会の活動は、応援して下さる皆様のカンパによってまかなわれております。

 今月は、カンパのご協力のお願いを始めたばかりにもかかわらず、たくさんの皆様からカンパが寄せられました。

遠方から応援メッセージとともに振り込んで下さった方々、手渡しで激励の言葉をかけて下さった地域の方々、本当にありがとうございました。

さらには、岡本圭生医師の呼び掛けにより、滋賀医科大小線源治療患者会の皆様からも、多数のご支援をいただきました。

皆様の温かいお気持ちに心から感謝いたします。

 頂戴したカンパは、弁護士への着手金、ホームページのサーバー使用料等として使わせていただきました。また、民事訴訟だけでなく、刑事訴訟についても

依頼する方向で進めています。